複数の宿泊希望日が一度に検索可能 日本旅行『赤い風船』宿泊予約 日本旅行 旭山動物園 かわいい動物に会いに旭山動物園 に行きませんか 北海道 旭山動物園の歴史 : 旭山動物園 かわいい動物に会いに旭山動物園 に行きませんか

わんこと泊まれる宿 わんこと泊まれる宿

北海道 旭山動物園の歴史


北海道 旭山動物園の歴史

北海道に動物園ができたのは、日本国内で一番寒いため大変
遅かったようです。

それは、元々動物園が東京などの大都市にだけにつくられて
いたからです。

その後日本がとても経済成長して豊かになってきたので地方
都市に動物園がたくさん建てられるようになり、
旭山動物園が誕生しました。

旭山動物園が開園したのは、1967年のことです。今からもう
40年以上前になります。

旭川市内で路面電車が運行していたのが決め手になったそう
です。今は路面電車は走っていません。

開園したばかりの頃の旭山動物園は、今のような特色はなく
普通の動物園でした。


それでも、旭川市が経済発展するに従って入園者数は増加
していきました。

しかし、1980年代になると、他の娯楽が多く出てきたことで
入園者数が減少していきました。

日本で全体的に動物園自体が下火になっていた時代です。

そういった流れを断ち切るべく、旭山動物園ではひとつ変わ
った試みを始めました。

それは「行動展示」という展示方法です。

1997年に行動展示への変更に着手し、その年にその第1弾とな
る「ととりの村」が完成すると、日本でも例の少ない展示形
態が多くの人に受け入れられ、旭山動物園の入園者数は一気に
増加しました。

そして2000年代に入ると、北海道ならではの「ペンギン館」や
「ほっきょくぐま館」「あざらし館」が誕生しました。

特に「あざらし館」は、あの細いパイプのような水槽がたくさ
んマスコミに取り上げられて、大きな話題になりました。

それによって入園者数が激増し、旭山動物園は日本でも3本の
指に入る人気動物園になりました。


アザラシが泳ぐパイプ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45869885
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル 日本最大級の旅行サイト楽天トラベル

旭山動物園 かわいい動物に会いに旭山動物園 に行きませんか

PR